ストライクウィッチーズのSS・WEB小説まとめ一覧

下原定子「わたしにできること」【ブレイブウィッチーズSS】

2019年02月15日
下原定子「わたしにできること」【ブレイブウィッチーズSS】

下原定子「わたしにできること」

元ネタ:ストライクウィッチーズシリーズ
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/10(土) 00:08:52.95 ID:63AKGkj+0

読む必要のない前作
ネウロイE「下原ちゃんの下の原で○○○したい」【ブレイブウィッチーズ】
オチのない話【ブレイブウィッチーズ】


2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/10(土) 00:09:43.99 ID:63AKGkj+0

※読みにくい上ガバ設定。あと6話までしか見てません。


0218 -ラドガ湖上空-

「ロスマン曹長、小型2機が回り込もうとしてます。一度距離を取りましょう」

下原定子です。現在中型1、小型4のネウロイ艦隊と交戦中。

今日のロッテはロスマン曹長と。

夜間哨戒中の襲撃は少ないですが昼中とは勝手が違います。

普段この程度の数であれば苦戦を強いられることはないでしょう。

如何せん相手が見えないのですから慎重を期す必要があります。

夜間哨戒の際は暗さに慣れさせてからの出撃が義務付けられています。

しかしこういった小隊を組むネウロイとそのスピードには十分な対処が取れません。

そこで隊で唯一魔法力によって夜目が効く私がサポート、他の方が排撃に当たるという体制が確立されました。

ナイトウィッチの魔導針ほどの正確性はありませんが、戦闘力の低い私が隊の役に立てるのは嬉しいことです。

戦闘における数少ない私の取柄。

私はそれを大切にしていきたい。


【ブレイブウィッチーズSS】ひかり「クルピンスキーさんってかっこいいですよね」

2019年02月14日
【ブレイブウィッチーズSS】ひかり「クルピンスキーさんってかっこいいですよね」

ひかり「クルピンスキーさんってかっこいいですよね」

元ネタ:ストライクウィッチーズシリーズ
1: ◆45SR4r0flud5 2016/12/19(月) 11:28:16.24 ID:RHJ/BSzXO
直枝「騙されるなひかり!」

定子「あの人ただのスケコマシですよ!」

ひかり「そうかなぁ」

ニパ「そうだよ」

直枝「いいかひかり、悪いことは言わねぇ、アイツには関わるな」

ひかり「そんな言い方!この前だってみんなを守るために戦ってくれたのに!」

ニパ「いや、アレどっちかっていうとブリタニアの子のためだった気が」

ひかり「そんなことないです!クルピンスキーさんはわたし達のために戦ってくれたんです」

直枝「仮にそうだったとしてもへべれけだったけどな」




定子「ひかりちゃんをぺろぺろしたい」【ブレイブウィッチーズ】

2019年02月13日
定子「ひかりちゃんをぺろぺろしたい」【ブレイブウィッチーズ】

定子「ひかりちゃんをぺろぺろしたい」

元ネタ:ストライクウィッチーズシリーズ
1: ◆45SR4r0flud5 2016/12/20(火) 22:21:32.51 ID:V/7cXjaZO
ジョゼ「定ちゃん、大丈夫?」

定子「ジョゼがいるから大丈夫」

ジョゼ「えへへ」

定子(でもひかりちゃんは伯爵の毒牙にかかる前に引き入れておきたい)

定子「く、ひかりちゃんがあんな変態に弄ばれる前にどうにかしてぺろぺろしないと....っ!!」

ジョゼ「あん、定ちゃん、くすぐったい」

定子「あぁ、もう、ジョゼも可愛い♪」

ジョゼ「やん!(ハートマーク)」




美緒「第501統合戦闘航空団は解散とする!」芳佳「お別れ会は?」【ストパンSS】

2019年02月13日
美緒「第501統合戦闘航空団は解散とする!」芳佳「お別れ会は?」【ストパンSS】

美緒「第501統合戦闘航空団は解散とする!」芳佳「お別れ会は?」

元ネタ:ストライクウィッチーズシリーズ
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/11/10(日) 23:48:04.11 ID:vQvniFQJo
ミーナ「ガリア解放に成功したから、もう501は必要ないものね」

ルッキーニ「うじゅじゅしたー」

シャーリー「よし。ルッキーニ、送っていってやるよ。乗れ」

ルッキーニ「うんっ!」

芳佳「あの……」

ペリーヌ「今までお世話になりました、坂本少佐」

美緒「ペリーヌも復興のほうがんばれよ」

ペリーヌ「大丈夫です。リーネさんも協力してくれるといってくれていますので」

美緒「そうか。よかったな」

バルクホルン「荷物はまとめてあったし、楽だな。このまま行くぞ、ハルトマン」

エーリカ「はいはーい。じゃ、みんなまたねー」

芳佳「え……」


【前半】相良宗介「駆け抜けるフルメタル・ストライク・ウィッチーズ」【ストパンxフルメタ SS】

2019年02月13日
【前半】相良宗介「駆け抜けるフルメタル・ストライク・ウィッチーズ」【ストパンxフルメタ SS】

相良宗介「駆け抜けるフルメタル・ストライク・ウィッチーズ」

元ネタ:ストライクウィッチーズシリーズ,フルメタル・パニック!
1: SS速報VIPがお送りします 2015/07/25(土) 21:18:16.77 ID:SPrZEycQo
北大西洋 某所 デ・ダナン 発令所

マデューカス「そろそろです、艦長」

テッサ「ええ。良い頃合いですね」

マオ『こちらウルズ2。目標に到達』

クルツ『こちらウルズ6。所定の位置についたぜ』

宗介『こちらウルズ7。いつでも行ける。合図をくれ、ウルズ2』

マオ『了解。っていうわけだけど?』

テッサ「よろしい。作戦を開始します」

マオ『作戦開始だ。派手にいくよ!』

クルツ『ヤッホー!! まずはズドンといくぜぇ!!』

宗介『ウルズ7、突入する』

カリーニン「情報通りなら、あの施設には……」

テッサ「ええ。捕えられてるウィスパードがいるはず。必ず、助け出さなくてはいけません」

カリーニン「勿論です。それに彼らなら失敗はないでしょう」

テッサ「そこは全くもって心配していませんよ、カリーニンさん」


【後半】相良宗介「駆け抜けるフルメタル・ストライク・ウィッチーズ」【ストパンxフルメタ SS】

2019年02月13日
【後半】相良宗介「駆け抜けるフルメタル・ストライク・ウィッチーズ」【ストパンxフルメタ SS】

206: SS速報VIPがお送りします 2015/08/09(日) 10:27:22.75 ID:L+g/Ck1Vo
501基地 食堂

シャーリー「駄目だー。どうしても足りない部品が出てくる」

ルッキーニ「シャーリー! おっはよ!」

シャーリー「おはよう、ルッキーニ」

ルッキーニ「どうどう?」

シャーリー「すぐには出来ないんだ。もう少し待ってくれないか」

ルッキーニ「うじゅっ! シャーリー、がんばってね!」

シャーリー「おう。任せとけ」

バルクホルン「安請け合いをするから自分の首を絞めることになるんだぞ、リベリアン」

シャーリー「うるせえよ」

ペリーヌ「おはようございます」

エーリカ「ごっはんだー、ごはんー。あれ?」

かなめ「あ、お先に頂いてます」

芳佳「どうですか?」

宗介「美味い。コンバット・レーションではまず味わえないな。素晴らしい」

【完結編】芳佳「私達10人」

2019年02月13日
【完結編】芳佳「私達10人」

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/10(木) 23:14:51.07 ID:iEtjkw5g0




                        ───『初めまして』












25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/10(木) 23:20:41.08 ID:iEtjkw5g0

 『初めまして……その…』

 『アレクサンドラ・ウラジミーロヴナ・リトヴャク、……』

 『オラーシャ陸軍 586戦闘機連隊所属……中尉です……』

 『よろしく、お願いします……』



 『は、はい……私は…ナイトウイッチです……』

 『その、昼は苦手で……』



 『そ、…そうなんですか……』

 『……』



 『……ごめんなさい…』

【事件編】芳佳「私達10人で、ストライクウィッチーズなんですから!」

2019年02月13日
【事件編】芳佳「私達10人で、ストライクウィッチーズなんですから!」

芳佳「私達10人で、ストライクウィッチーズなんですから!」

元ネタ:ストライクウィッチーズシリーズ
1: VIPがお送りします 2011/02/05(土) 21:57:26.75 ID:gsglhEqa0

芳佳「そうですよね! 坂本さん!」

坂本「そうだぞ宮藤! はっはっはー!」


エーリカ「うー、眠いよー」

ゲルト「お前はカールスラント軍人としての自覚がな……」


シャーリー「しましまルッキーニ!」

ルッキーニ「ぱふぱふシャーリー!」


ミーナ「嵐が近付いているみたいよ……この周辺は荒れる海域ではないのに…」

リーネ「洗濯物が心配ですね」


サーニャ「……」

エイラ「……」


エイラ「おい……誰か忘れてないか……?」

【展開編】芳佳「私達10人が、ストライクウィッチーズです!」

2019年02月13日
【展開編】芳佳「私達10人が、ストライクウィッチーズです!」

7: VIPがお送りします 2011/02/08(火) 00:29:25.14 ID:WHXjgAiD0

ミーナ「飽和戦法なんてとりたくはないのだけれど……」

ミーナ「この状況では本部を手放さないことが最善ね」


ミーナ「現在のメンバーを、3-2に分割します」

ミーナ「片方は原隊維持、もう片方は食料調達の為、作戦行動」

ミーナ「危険な仕事ね……」


芳佳「み、みんなで固まって動かないんですか……?」

ゲルト「いや……それでは、良い的になるだけだ」


ゲルト「二人一組で食料調達を行う、志願するものはいないか」

【前・中編】サーニャ「…ストライクウィッチーズ」 エイラ「怪異ノ魔女」【ストパンSS】

2019年02月13日
【前・中編】サーニャ「…ストライクウィッチーズ」 エイラ「怪異ノ魔女」【ストパンSS】

サーニャ「…ストライクウィッチーズ」 エイラ「怪異ノ魔女」

元ネタ:ストライクウィッチーズシリーズ
2: SS速報VIPがお送りします 2015/02/18(水) 22:34:57.89 ID:GadMtUQQO
 
―西暦1945年 某日―


夜間 アドリア海上空


ブゥゥゥン


サーニャ「~♪ ~~♪」

サーニャ「♪~……?」


《~~》


サーニャ「!」ピク

サーニャ「……」

サーニャ「…………」

サーニャ「…? ………」

このページのトップヘ